FC2ブログ

ジェネシス・レター

英会話スクールやプリスクールでの何気ない出来事を綴っていくスタッフ日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、YAC(日本宇宙少年団)ジェネシス分団の2月度分団活動に参加、
お手伝いをしたのですが、とても感動したので少しだけここでご紹介させて
頂きたいと思います。

今回の内容は、
    「宇宙の光と影」というテーマで
    愛媛大学宇宙進化研究センター長である
     谷口義明(愛媛大学理学部教授)
    の講演を聴き、宇宙への興味を更に深めていこう
というものでした。

当日、雪による道路の通行止めや風邪でかなりのキャンセルがでたものの
会場の愛大メディアセンターには、幼稚園児から大人まで100名弱が集まりました。

参加者の年齢層がかなり広かったことから谷口先生も易しく説明、解説をしてくださいました・・・

  1. 銀河の成り立ち - 目に見えない小さな星が重力で集まってきてくっつき137億年かけて
                   今の美しい銀河になった
  2. 宇宙を操るもの - 暗黒物質と暗黒エネルギーなるものがそれぞれ物質を引きつける
                                              働きと引き離す力を持ち、膨張する宇宙の中で銀河をつくってきたこと

  3. 宇宙研究の歴史 - 「ガリレオ」から「すばる」、「すばる」から「30mの望遠鏡」、その他
                  ハップル宇宙望遠鏡、JWST、未来の超巨大望遠鏡の完成予定

  4. 太陽の寿命や宇宙の変化 - 50億年後、1000億年後、100兆年後・・・

まだまだたくさんのことを話して下さいました。基本的に非常に難しい内容をかなり理解しやすく
まとめて下さっていて谷口先生の凄さを感じつつも  ・・・??? なところはたくさんあり、
スケールの大きい話に、初めて聞く言葉もたくさんあったので、小学生にはちょっと難しいのでは
・・・と思って聴いていました。

でもそれが間違いだと気付いたのは講演後の質問の時間でした。
なんと、小学生や園児が次々質問し始めるではありませんか!
小学生以下のこどもたちが大学教授に質問攻めです。
もちろん、講演の内容に関してです。

例えば・・・ Q.太陽が死んだら消えてなくなってしまうのですか?
        Q.ビッグバンをまた起こせれば原子が出来てまた別の宇宙が生まれるのですか?
              Q.銀河の中のガスはどうやって作られるのですか?
        Q.暗黒物質が増えると宇宙は狭くなるのですか?
        Q.地球はブラックホールに吸い込まれたりしないのですか?
        Q.なぜ原子が死ぬのですか?
       ・・・etc.

まだまだたくさんの質問がつ続き、時間内で終わりそうに無いため強制的に終了した次第です。
これらの質問に対し、教授は丁寧に答えて下さいました。

谷口教授の的確で分かりやすい回答にも感心し、驚きましたが
私を含め、参加していた大学生や大人が皆なにより驚いたのは、
こどもたちがこの難しい内容を最後までしっかり聴き、自分たちなりに理解し、
大学教授相手に次々質問をしているということでした。

「こども」って凄いですね。この子たちに負けないよう大人の私達もしっかりしないといけない
と感じました。
そしてなんだか嬉しくもなりました。
この子たちが、日本の未来、地球の未来、宇宙の未来を担うのか
と思うと未来がとても明るくワクワクするものに思えてきました。

これまでにも何度となく分団活動に参加していますが、その度に感動を覚えます。
こどもにも大人にも希望や夢を与えるとても素晴らしい活動をもっともっと多くの人に
知って頂き、広めていけたらいいなと思います。

IMG_2624_convert_20120222172437.jpg IMG_2611_convert_20120222172604.jpg IMG_2670_convert_20120222172716.jpg  
      

スポンサーサイト
ひな祭りも迫り、スクールの壁はこどもたちの作品で春らしく
華やかになりました ぜひスクールにも見に来てくださいね 
    HIMG0447_convert_20120220220056.jpg HIMG0448_convert_20120220214653.jpg HIMG0449_convert_20120220213224.jpg 


     
バレンタインは大好きな Daddy & Mom に "Love you " の気持ちを込めて
手作りチョコレートマフィンをプレゼントすることにしました
1st step・・・sieve the flour with cocoa powder ココアと小麦粉を一緒にふるい
2nd step・・・beat the eggs, butter, and water 卵、バター、をよくといて水をまぜ
3rd step・・・mix them and stir into dry ingredients just until moistened 
                   全てあわせて粘りが出るまでしっかり混ぜる・・・etc.  
かなり省略していますが

とにかく最初から最後まですべてこどもたち自身が思いを込めて作りました
仕上げのデコレーションもとても真剣
甘くて可愛い手作りケーキは Mom & Dad のプレゼントでしたが
あまりに美味しそうで自分でたべちゃった子もいたようです
ま、いいか。(笑い) Happy Valentine's Day to you all !! 
HIMG0427_convert_20120220202509.jpg HIMG0430_convert_20120220202747.jpg HIMG0438_convert_20120220203427.jpg HIMG0433_convert_20120220203256_20120220205655.jpg 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。